ママが選ぶ通信講座

では、通信講座選びにおける検討ポイントを紹介します。あくまで私的なポイントですので、これを参考にあとはご自身が重視するポイントを加味して検討してみると良いのではないでしょうか。

ポイント①:嬉しいけれど安いばかりじゃダメ!
資格学校の半額から1/3程度の費用で受講できる通信講座。でも、受講料の安さばかりで選んではいけません! 大切なのは中身である教材やカリキュラム。資料請求して内容を吟味し、コストパフォーマンスの良い講座を選びましょう。スパーのチラシ比較で養った、ママ独自の審美眼を大いに発揮しましょう!

ポイント②:わかりやすいテキストじゃなきゃダメ!
文字が羅列されたブ厚いテキストでは、勉強する前からやる気は減退。選びたいのは、カラーや図表を多用した視覚的にもわかりやすいテキスト。資料請求して実際のテキストが届く講座は、内容に自信のある証拠。安心です!

ポイント③:講義メディアが標準付属じゃなきゃダメ!
今や通信講座も、DVDやCDで講師からの講義を受けられる時代です。テキストだけでは伝わらないニュアンスも、講義を視聴することで理解できる場合も。もちろん、オプションではなく、基本講座に標準付属された講座がお勧めです。

ポイント④:受講生を大切にする講座じゃなきゃダメ!
初学者にとって、無料で質問に対応してくれる体制はもちろん、勉強方法やスケジュール立案をサポートしてくれるガイド本の存在は必須。より、手厚いサポート体制が整った講座を受講しましょう!

ポイント⑤:合格率が全国平均以上じゃなきゃダメ!
いくらカリキュラムの充実度を謳っていたって、結果が伴っていなければ意味はありません。通信講座の結果といえば合格率です。試験の主催者団体が発表する全国平均をベースに、各講座の合格率を比較してみましょう!

以上が私が通信講座選びで検討したポイントの概要です。そして、私が受講し合格まで導いてくれたのが、ネットなどの口コミで話題の通信講座「フォーサイト」。CMなどの広告宣伝は一切行わないため認知度は低いのですが、その分、受講料を安く抑えているとのこと。もちろん、上記のポイントすべてを満たす、資格取得を目指すママ達の心強い味方です!

ママをサポートする通信講座です>>>

次のページ >>